読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZEROPEIGames

ゲームや日常について綴るブログ

光速を超えるスピードで飽きたゲームを紹介したいと思う

f:id:zeropei:20160814204807j:plain

 

(今回の記事の内容はすべて個人の見解です)

 

今日ははてなブログを開設した記念の日だ。連投しようと思う。

 

記念すべき初投稿はレインボーシックスシージの意味わからん記事を投稿したが,またもやゲーム関連の記事になる。どうもゲームが好きらしい。

 

今回のタイトルは「光速を超えるスピードで飽きたゲームを紹介」である。

 

  

よくわからんおっさんのオススメゲームを紹介されるよりも,こういう方が読む気になるだろう。

 

地雷回避に使っていただければと思う。

 

俺は基本的にフレンドとゲームをやる。

 

ソロでやるより圧倒的にフレンドとやることが多い。

 

8年も付き合いがあると生活の一部のようなものになる。

 

飽きた定義として,俺だけでなくフレンドもやらなくなった作品のみをピックアップする。

 

ちなみにリストはランキングではない。

飽きたゲームにランク付けしてどうする。

思いついた順に書いている。

 

 

1.ディビジョン

f:id:zeropei:20160729030732p:plain

これは面白いと思ってやってる奴が多いだろう。そういう奴には謝る。

ディビジョンはUBIが出しているTPSだ。

 

 

ところでこの文字を見てくれ。こいつをどう思う。

f:id:zeropei:20160729030955p:plain

そう。トム・クランシーだ。

アメリカの小説家だが,2013年にこの世を去っている。

UBIはTom Clancy'sシリーズとしてレインボーシックスをゲームとして世に出しているが,そのシリーズの最新作としてこのディビジョンが発売された。

 

レインボーシックスシージが神ゲーすぎて(俺の中の)UBIの株価が上がりすぎた分,期待しまくって衝動買いした。

 

結論から言うと3日程で飽きた。

 

そして長い日数を経て再度プレイしてみるものの1時間で飽きた。

 

なんだろう。

普通につまらないんだ。

 

申し訳ない。これ以上何も書けないんだ・・・。

 

2.エボルブ

f:id:zeropei:20160729032046j:plain

 

こいつはマジですげえぞ。

3日もたなかったヤバすぎるゲームだ。

 

結構前に発売されたんだが,今年の冬に完全版かなんか知らないがまた発売されたんだ。

そのタイミングでフレンドで一斉に始めた。

 

 

 

すぐに終わった。

 

え?モンハンを超えた神ゲー

 

笑かすなw

(個人の見解です)

 

3.METAL GEAR SOLID V:THE PHANTOM PAIN

f:id:zeropei:20160729032546j:plain

画像がデカすぎる。すまん。

 

昨年12月に発売された超超超期待のMGSシリーズ最新作。

グラウンドゼロズとかいう焦らしを入れるほどのビッグタイトルだ。

 

発売直後,時を忘れてやりまくった。

 

 

苦労して1章が終わり,ようやく2章突入。

 

 

すぐにストーリーが終わった。

 

 

は?

 

こ,これは隠し要素をクリアしないと進まないパターンのやつだな!

と自分を騙し,収録される予定だった蠅のなんとかを見る。

 

 

とんでもねえクソ作品だった。

 

まだだ。

 

ストーリーはオマケ。

 

MGO3があるじゃないか。

 

そんな気持ちで1ヶ月後,MGO3は始まった。

 

 

すぐに終わった。

 

 

もうやめよう。辛くなってきた。

 

4.ドラゴンズドグマ オンライン

f:id:zeropei:20160729033311j:plain

サービス開始前はこう思っていた。

 

「お!PS3ですぐ飽きたゲームがネトゲになるのか!しかもコンシューマにも!?やってみるっきゃねえ!」

 

 

なんとなく気づいていたが,ダメだった。

 

ネトゲらしいっちゃネトゲらしいんだ。

 

 

でもなんかこう,普通につまらなかった。

 

 

ぶっちゃけ残念極まりない。

 

 

 

 

と,まぁここ1年の中じゃこんなところだ。

 

何年も遡るとキリがない。

 

世間的には人気があっても俺達の肌には合わなかったらしい。

 

 

 

光速を超えるスピードで飽きるゲームは就職活動中に1次面接で落とされるのと似ていると感じた。

 

 

1次面接は採用試験の中では最初の山場。

 

面接官と話し "よくわからなかった" 場合一瞬で落とされる。

 

"よくわからなかった" 場合でも,"もっと知りたい"ではなく"もういいかな"と思われるのがアウト。

 

そういう点ではゲームも面接も似たようなものである。

 

去年からずっとやっているレインボーシックスは秋の最後のDLCが最終面接になるだろう。

 

すべてのDLCを出し切った後,如何にユーザーを維持するのか,または新作作戦なのか。

 

 

いずれにせよクソゲーのことは忘れて今楽しいことをやりまくろう。

 

おわり

 

 

そしておまけ

 

人生の中で最も速いスピードで飽きたゲームは

ファンタシースターポータブル

だ。

 

1時間も耐えられなかった。

 

おわり